ながやま、夫婦で切り盛りしている宮崎うどん店

時間がないからサクッとランチがしたい、そうした地元民から親しまれているのが『ながやま』です。

ながやまは、うどん屋さんとして高齢のご夫婦が切り盛りしているのですが、営業時間は19:00までというように地元に密着した時間いっぱいにうどんを提供してくれています。
お店は昔ながらのレトロさがあるうどん屋さんという雰囲気で、赤いトタン屋根が目印になります。

ながやまのメニューはバリエーションこそありませんが、定番メニューをラインナップしています。
一番高いので、山かけうどん630円です。
大盛りでも480円というワンコインランチがウリで、夏季限定でざるうどん(500円)が提供されます。

ながやま主人の手打ちで、注文してから茹でるため、5分〜7分ほどのお時間をいただくという待ち時間がありますが、それでもスピーディーな提供です。

麺は、もちもち感がある宮崎うどんとひと味異なり、ふわふわ感も感じることができるようです。
椎茸の風味が漂ういりこだしが特徴となるスープも、いちから手順をふんで手作りされています。

もちろん、小さなお子さんにも対応してくれるアットホームな店舗です。

店名:ながやま
住所:宮崎県宮崎市大字新名爪1137-13
電話:0985-39-5481