お昼の簡単メニュー

お昼のメニューに悩んでしまった時は、冷凍してある残り物のおかずをカレールやハヤシルーと一緒に煮込んだものを食べるようにしています。
こうすればおかずが余っても、無理をして食べる必要も捨てることもありません。

さらにおかずに味が付いているので、ルーを少なめにして作ります。
ルーが少ない分、とろみが足りない時は片栗粉で調整します。

以前はルーをたくさん入れすぎて、味が濃くなりすぎていました。
その失敗の反省から、今はルーを少なくするようにしたので、美味しくリメイク料理ができるようになりました。

私は圧力鍋で一気に過熱をするので、冷凍おかずもすぐに火が通ります。
特に時間のない昼食作りにはもってこいのメニューです。

昼食はなるべく皿や丼で済ませることが多く、洗いものも多くなりません。
夕食にこのようなメニューだと寂しい感じがするので、夕食はなるべく品数を多くしています。

http://www.sacs-balenciaga.com/

野菜を多めにして、高タンパク質低カロリーを基本に食事作りをしています。
しかし、昼食は一番高カロリーで油分や糖分の多い食事にしています。
その分夕食は和食中心であっさりしたメニューです。

食事にメリハリをつけた分、それぞれの食事が食べやすくなりました。
夕食を軽めにしたおかげで、胃の負担が少なく、睡眠の質が上がったように思います。

2669