鳥取県大山町 コシのつよ〜いうどんがシコシコの「手打ちうどん醍醐」。

鳥取県大仙町の日本海を見渡せる高台にあるうどんの名店醍醐。
麺は自家製の平打ち麺で非常にコシがあ、普通のうどん屋だと思って入って、食べてみると驚くことでしょう。
土日のお昼どきは、混んでいるので、時間をずらして行ったほうが良いでしょう。

オススメは「醍醐うどん」モッチリとしてコシの強い麺が、サッパリとしているがお出しのよくきいたスープにからまり、さらに、牛肉が入っているので、肉からでたコクがスープ全体にいきわたる。少し甘さも感じるが全体として丁度良い味のバランスをとっている。

麺がこの店の一番の売りなので、ザルうどんで食べると、さらに麺のシコシコ感を味わうことができます。
なぜか、麺が普通のうどん屋の倍くらいの長さなので、つゆにつけるのに苦労します。レモンがついているので、うどんにかけると、さっぱりして美味しいです。

ミニ天丼のセットもオススメ、ミニ天丼を好きなうどんとセットにできます。
天丼がまた美味しい、揚げたてサクサクのえびがたまりません。

店内は、日本海に面した部分がガラス張りになっていて、海が見渡せるので気持ちが良いです。
入り口は手で開けるのかと思わせる普通の引き戸っぽいデザインですが、実は自動ドアです。

店名:手打ちうどん醍醐
住所:鳥取県西伯郡名和町富長209-3
電話:0859-54-2323