大分の日田焼きそばの名店といえばやっぱり「三九」!

B級グルメのイベント、B-1グランプリで有名になった日田焼きそばを食べに行きました。
いくつか有名店がありますが、私のおすすめは「三九」というお店です。
裏路地にひっそりとあるのですが、休日は行列ができるほどの名店です!

三九はカウンター席とテーブル席があるのですが、いつ行っても満席で私はカウンター席にしか通されたことがありません。
カウンター席からは焼きそばを焼く様子も見ることができるので、活気のある店内の様子を眺めながら食べるのもなかなか味があります。

三九で頼むのはいつも 日田焼きそば 生玉子入り 730円。
鉄板上で焼きそばをじゅーじゅーしっかり焼いてくれるので、麺がパリパリで、食感がめちゃくちゃいいです。

具はもやしたっぷりで、ねぎや豚肉も入っているのですが、ソースが濃厚でめちゃくちゃ美味しい!
パリパリジューシーで、止まらなくなってしまいます。

一緒についてくるスープは、いわゆるとんこつラーメンのスープなのですが、こちらも濃厚でとっても美味しいです。

一応、三九の看板にはラーメンとかいてあるのですが、ラーメン食べてる人はあまり見たことないかな?
日田焼きそばで有名になったので、大体いつ見渡しても9割以上の人が日田焼きそばを食べていると思います。

それくらい何度も食べたくなる味です。
三九、ぜひ食べに行ってみてください。

店名:三九
住所:大分県日田市亀山町1-1
電話:0973-22-2545