鮨処 寛八、御徒町で繊細なお鮨をリーズナブルなお値段で

店名:寛八 本店
住所:東京都台東区台東4丁目29-15
電話:03-3832-7357

寛八は、東京都御徒町にある本格的なお鮨屋です。
価格はすべて時価ですが、夜お邪魔しても約1万円程度のお値段で美味しいお鮨をいただくことができます。

こちらの寛八では、すべてのネタを板前さんがちょど良く味付けして出してくれるので、醤油をつける必要がありません。
お鮨って繊細な料理なんだな、と初めて思い知らされたお店です。

今の時期の寛八おすすめは、カツオのたたきのお鮨でしょう。
口に入れると、藁で炙ったカツオの香ばしい香りがフワッと一気に鼻を抜けます。

オープン前に大将が、寛八のお店の前で一斗缶に藁をくべて丁寧に炙っているそうです。
これまでいろいろなところでカツオのたたきをいただいていますが、こちらのカツオはどのお店でいただくものより抜群においしいです。

また、煮ダコのお鮨も絶品です。
タコといえば歯ごたえのあるイメージでしたが、こちらの煮ダコはほとんど噛む必要がありません。
とても柔らかく上手に煮てあって、数回噛むだけでとろけていってしまうようです。

大将が「飲み込まずにしばらく噛んでみて。味が変わるから」というので、飲み込むのを我慢してしばらく噛み続けます。
すると途中から本当に味が変わるのです。どんどん甘くなって旨味が広がります。
タコの持つポテンシャルに驚かされました。

寛八は、地元では有名な老舗のお鮨屋さんのようですが、お店の雰囲気は決して敷居が高くなく、私のような若造が行ってもいつもとても大事に接客していただけます。
見習い中のお弟子さんもキビキビと気持ちよく接客してくれて、失礼な言い方になってしまいますが、「躾が行き届いている」というのがピッタリな雰囲気です。