五代目 花山うどん 銀座店、美味しさ満点のみんなが喜ぶ名物うどん店

店名:五代目 花山うどん 銀座店
住所:東京都中央区銀座 3-14-13
電話:03-6264-7336

花山うどんは、歌舞伎座の裏にお店を構えるうどん屋さんです。
銀座にありながら入りにくい雰囲気は一切なく、オープンと同時に満席になってしまうことも多いほど人気店です。

花山うどんの名物は幅の広い鬼ひも川という麺を使ったうどんです。
つるつるとした柔らかくのどごしの良いうどんが、美味しすぎてあっという間に食べ終えてしまいます。

花山うどんおすすめのメニューは、鬼釜という冷たいうどんです。
だしをかけて食べるスタイルですが、うどんの上に乗っかっている豚肉と、温泉卵を絡めて食べるともう絶品です。

1つ1つの素材が美味しいので、全て合わさった時は最強だなと思います。
うどんが入っている信楽焼のたぬきの器も可愛らしく、風情があって素敵です。

ランチ限定でこの鬼釜と、3種類の中から選べる小さい丼ぶりのセットがあるんですが、丼ぶりの天ぷらも美味しいのでおすすめです。
価格帯はランチなら安くて1000円前後、ディナーもうどんだけであれば同じくらいの金額で食べられます。

花山うどん店内はそこまで広くありませんが、清潔感がありお客さん同士のおしゃべりが軽く聞こえる程度で、賑やかすぎず落ち着いて食事ができます。
テーブル席とお座敷の席があります。

従業員の方もスムーズに案内や料理を運んでくださるので、注文してから待ち時間が長いということはありません。
たくさんメニューがあるので選ぶ楽しさもあり、花山うどんはリピートしたくなるお店です。