「パン」カテゴリーアーカイブ

軽井沢の隣町、御代田の美味しいパン屋「ココラデ」。

これからの季節、軽井沢に旅行に行かれる方が沢山いらっしゃると思います。
軽井沢には沢山のパン屋さんがありどこも美味しく食べられます。しかし、そんなパン屋さんはお洒落でどちらかといえば大人向け。
小さい子供は店内でもじっとすることが難しく中々ゆっくりパンを味わう事も難しいと思います。

そこでオススメなのが御代田にあるココラデというパン屋さんです。
ココラデの店内は沢山のパンがあります。少し、小ぶりなパンですが200円前後なのでお値段も良心的。
沢山の種類のパンを少しづつ食べたいという方にピッタリです。そして季節のフルーツが乗った可愛いいミニタルトは気持ちも嬉しくなりますし、写真生えもします。

また、ココラデぼ店内にはイートインスペースがあり、コーヒー、お水が無料で頂くことが、出来ます。これも嬉しいサービスですよね。
広いスペースで子供連れの方も沢山いらっしゃるので、多少騒がしくても気兼ねせず食べられます。

また天気のいい日は、外で食べるスペースがあるので気持ちの良い風を浴びながら、ココラデの美味しいパンを頂くのもおすすめです。
是非お子さんと楽しい時間をゆったりとした気持ちでお過ごし下さい。

店名:ココラデ
住所:長野県北佐久郡御代田町馬瀬口458-2
電話:0267-41-0383

東京都渋谷区、表参道にある「ドミニクアンセルベーカリー」。

東京都渋谷区、表参道にあるドミニクアンセルベーカリーに行きました。
平日はもちろん、休日は行列ができるというパン屋さん!
私は並びたくなかったので平日の午後に来店しました。

メインではなく、他の場所に行ってついでに寄ったという感じだったのですが、危うく有名な「クロナッツ」(クロワッサンとドーナツの掛け合わせ)が売り切れになるところでした。
確か16時前頃だったと思います。
お目当てが「クロナッツ」の場合は、早めにドミニクアンセルベーカリーに来店することをオススメいたします!

その日イートインしたのは「フローズンスモア」です。
チョコチップバニラアイスが大きいマシュマロでコーティングされていて、木の棒に刺して目の前で店員さんがバーナーで炙ってくれます。
少し食べづらさはありますが、とっても甘くておいしいです!

一緒に注文したブラックコーヒーとよく合う、値段は高めの1個770円でした。
でも他では食べられない珍しい商品ですし、食べる価値アリです。

有名なクロナッツは600円程。
結構な大きさで、黄色の可愛い箱に1つずつ入れてくれます。
大好きなDKA(クイニーアマン)は550円。

こちらもサクサクで甘くてとてもおいしかったです。
他にも珍しいパンはケーキがたくさんあったのでまた行きたいと思います。

次に食べてみたいのはクッキーの中にミルクを入れてながら食べる「クッキーショット」です。
ドミニクアンセルベーカリー店内は若い女の子でごった返していましたが、店員さんは笑顔で気さくにご案内してくださいました。
空席ができたらすぐにお知らせしてくれたのも、良心的だと思いました。

店名:DOMINIQUE ANSEL BAKERY at OMOTESANDO(ドミニクアンセルベーカリー)
住所:東京都渋谷区神宮前5-7-14 1F~2F
電話:03-3486-1329

愛知県名古屋市、「一本堂・千種仲田店」で朝食用食パンを!

食パン専門店です。
名古屋では、食パンだけを購入できるお店が増えてきていて、2016年ごろからどんどん名古屋市内にも店舗が多くなってきて、高級食パンだと1本1000円以上することもあります。
一本堂は、昔に刈谷に行ったときにお客さんが入っているのを見て、おいしかった記憶のあるお店です。
千種仲田店ができたそうで、行ってみました。

おすすめは一本堂。
250円のパンで、牛乳が使ってあるのか、生地の伸びがいいもっちりしたパンです。
枚数を言うとスライサーで切ってくれ、耳あり、耳なし、どちらでもOK。

レーズン入り、はちみつ入り、ゆめちからの小麦粉を使ったものもあるようですが、定番が一本堂なのでそれから試すのがいいような気がします。
行列ができやすいのは、店頭に立っている人が1人だからかな?

パンを袋に入れたり、会計をしていると後ろの人が並んでいきます。
お金をもらう人とスライサーでパンを切る人、2人接客だと行列が短くなるような気がします。ビニール手袋をはめたり取ったりも大変なので、お金はお金、パンはパンで分けたい気がしました。丁寧でいいんですけどね。

店名:一本堂・千種仲田店
住所:愛知県名古屋市千種区仲田1-6-2
電話:052-753-8222