「うどん」カテゴリーアーカイブ

岐阜県不破郡関ケ原町、やまびこ路はうどんの分かれ目という珍しいお店

店名:やまびこ路
住所:岐阜県不破郡関ケ原町野上1380-1
電話:0584-43-2893

やまびこ路は、国道21号線沿いの、家康の本陣跡近くにある食堂です。
関ヶ原という土地がから、天下分け目の合戦ということにちなんでか、やまびこ路は関東と関西の食文化分け目ということで、うどんに関して両方の出汁を頼めるというちょっと変わったお店です。

お店の外観はかなり昔からあるという感じで、やまびこ路は年季が入っています。
駐車場もかなり大きく、国道を通過するトラックのドライバーの方々に長年食事を提供してきたのであろうなということをうかがわせることができます。

やまびこ路では、私は関西の出汁のうどんを頼みました。
ちょっと量に不満があるかなという感じではありましたが、薄味でなかなかおいしかったです。

東西の味を食べ比べてみるという観点でも、二つの味を注文して食べ比べてみるという楽しみ方もあるのではないでしょうか?
関ヶ原のような東西決戦が口の中で味わえると思います。

やまびこ路は、うどん以外にもとんかつなどの和食系のご飯は多くありますので、そちらもおすすめです。
関ヶ原の付近でドライブをしに行ったり、史跡探索をするときには、ちょっと寄ってみたりするといいのではないでしょうか。

うどん多度津、神戸、春日野道のビックリうどん屋!

多度津は、春日野道駅からすぐの商店街を入ったところにある、本格讃岐うどんが楽しめるうどん屋さんです!
入った雰囲気は、よくあるうどん屋さんかな…といった印象なんですが、メニューを見てビックリ!

定番の「釜玉うどん」(600円)から始まり、「親子丼」(550円)や「かつ丼」(650円)、更には「焼魚定食」(700円)なんてメニューも。
多度津の店内の壁にズラーっとメニューが書いてあり、100種類はあるんじゃないかな?というくらいのメニュー数でした。

ちなみに私のオススメは「とんかつカレーうどん」(900円)のご飯セット+280円(明太子ご飯セット、トロロご飯セット、鶏そぼろご飯セット、鮭ご飯セットから選べます)です!
まさにボリュームたっぷりのがっつり系といったメニューなんですが、揚げたてのとんかつとカレーうどんの相性が抜群なんです!

また、多度津の店長さん(外国の方かな?)の対応も良く、お冷も無くなりそうになればすかさず持ってきてくれる神対応っぷり。
笑顔も本当に素晴らしく、一人でも全然抵抗なくお邪魔できる雰囲気のお店です。
是非お近くに行かれた際は、多度津に立ち寄ってみてください。

店名:うどん多度津
住所:兵庫県神戸市中央区筒井町3-4-9
電話:078-232-1157

びしゃもん、日光に昔からある焼きうどんの美味しい人気店

JR日光線今市駅の近くにある「びしゃもん」は、地元で人気の喫茶店です。
昔は古いちょっと薄暗い喫茶店で、私はよくソファーに座って利用していたんですが、焼うどんの人気で、その喫茶店の建物はそのままに駐車場を挟んだ反対側に、何年か前に天井の高い明るくて広いお店を建てられました。

びしゃもん看板メニューは、なんといっても極太の平打ち面を使った焼きうどん(648円)です。
鉄板にのって出てくるんですが、それにお好みで醤油と七味をかけて食べます。
ウズラの卵の目玉焼きがのってるのも可愛いです。

びしゃもんに来る人は、ほとんどこの焼きうどん目当てのお客さんです。
時間帯に寄っては、外で待たなければいけない事が多いので、寒い冬には少しつらいです。

そして焼きうどんももちろん美味しいんですが、私のおすすめはシーフードドリア(918円)です。
こちらも焼うどんと同様なんと鉄板にのって出てきます。

鉄板にのったドリアは、熱々でチーズたっぷりでとっても美味しいです。
ボリュームたっぷりなので女性は一人で食べるのが大変かもしれません。

びしゃもん店内は、年配のお母さん達が気さくに感じよく接客してくれます。

店名:びしゃもん
住所:栃木県日光市平ヶ崎138-4
電話:0288-22-8755

肥前うどん 翔は佐賀うどんでも福岡うどんでもない!

店名:肥前うどん翔
住所:佐賀県佐賀市西田代1丁目1-2
電話:0952-24-7779

肥前うどん翔は、佐賀でとても人気のあるうどん屋さんです。
昼時は待ちになることも多々あります。

肥前うどん翔は、佐賀では珍しい平打ちの麺です。
よくスープがからみます。

お出汁が甘味があって繊細でとても美味しいんです。
昆布でしょうか、いつも飲み干してしまいます。

お薦めはごぼう天うどんです。
全部おいしいのですが、こちらはすごいインパクトです!

ごぼう天は、九州独自でだいたい薄切りのごぼうをひとつひとつ揚げてあるのですが、こちらはうどんのどんぶりが隠れるほど大きなかき揚げ風になっています。
あまりに大きくてごぼう天用の取り皿を持ってきてくれます。

これがサックサクで美味しいのです。
揚げ物ですがペロリです。
うどんの出汁を衣が吸って美味しい!
しかも安い!530円ほどだと思います。

そう、佐賀の飲食店は美味しいのに安い店ばかりで、この肥前うどん翔さんもリーズナブルなんです。
女性向けの小うどんと小丼の姫定食があったり、子供向けの小うどんにお子様ランチ、お菓子つきなんてあって、お客様の要望をすごく汲んでくださってます。

もちろん、がっつり定食もあります。
それでも800円前後。
肥前うどん翔、美味しいしお腹いっぱいになる、大満足なお店です。

得得うどん(小松島市)、国道55号線道路沿いのお得店。

店名:得得うどん
住所:徳島県小松島市田野町赤石南374-1
電話:08853-2-4269

赤石トンネルを西側に抜けた国道55線沿いにポツンと1軒の飲食店があるのが得得うどんです。
他にも色々な地域に店舗を展開していおり関西にも店舗が確認されております。

その中でも特に小松島の得得うどんは本店だけあって味も他の店舗よりも美味しかったです。
この飲食店の一番の売りは、メニューにもよりますが基本的にうどんの麺量を3玉まで自由に調節が出来て値段も変わりません。
こうした事から得得うどんと呼ばれているのかもしれません。

私が常連として、この店に通い詰め食べ続けているメニューは釜揚げうどんの3玉と唐揚げ定食です。
このメニューは私の大好物であり他の人にもおすすめが出来るメニューです。

麺は適度なコシの強さにて食べやすく出汁もしっかり採れているので通な常連さんから地方のリピーターも多く何よりも立地条件が良いのか店に入りやすく新規のお客さんも多いです。
私が徳島県にて美味しい飲食店はと聞かれたら必ず得得うどんの店名を出す程に美味しい店だと言えます。

現在は地方に住んで長らく地元に帰っていませんが今も店は健在です。
とにかくお腹一杯に美味しい物が食べたくなれば得得うどんがおすすめです。

東京都池袋、美味しい創作うどん屋「あんぷく」。

あんぷくは、内装がともかくおしゃれで女性人気も高いお店です。
和風でありながらシンプルかつシックな内装のお店はなかなかないと思います。
ランチ時は女性のお客様が多いのも頷けます。
店員さんはお酒の知識もあり、あんぷくの接客もとても良いです。
メニューに合わせて器が違うのですが、こちらもまたおしゃれで思わず写真を撮りたくなります。

あんぷく名物のカルボナーラうどんが、まずは食べていただきたいメニュー。
カルボナーラソースはパスタだけのものではありません。
うどんに絡み合うソースがとても濃厚ながら重くなく、うどんののどごしと相まってするする食べられます。

他のあんぷくのメニューも、創作うどんというだけあり個性的です。
サラダ系のうどんは女性人気も高く、なかでもサラダ明太子うどんは絶品です。
男性にはがっつりタイプの牛すじ黒カレーうどんも人気のようです。

やわらかくとろけるような牛すじと辛すぎないカレーがやみつきになります。
なんといってもシメのリゾットが最高です。
ライスを追加で頼むだけで一度に二度美味しいメニューとなります。

値段は680円~1200円くらいです。
創作系のうどんは1000円~とちょっとお高めになります。
お酒の種類もそこそこあるので、あんぷくは夜にお酒を飲んでしめにうどんといった使い方もできるお店です。

店名:あんぷく
住所:東京都豊島区西池袋1-37-8 JPビル 1F
電話:050-5869-3878

鳥取県大山町 コシのつよ〜いうどんがシコシコの「手打ちうどん醍醐」。

鳥取県大仙町の日本海を見渡せる高台にあるうどんの名店醍醐。
麺は自家製の平打ち麺で非常にコシがあ、普通のうどん屋だと思って入って、食べてみると驚くことでしょう。
土日のお昼どきは、混んでいるので、時間をずらして行ったほうが良いでしょう。

オススメは「醍醐うどん」モッチリとしてコシの強い麺が、サッパリとしているがお出しのよくきいたスープにからまり、さらに、牛肉が入っているので、肉からでたコクがスープ全体にいきわたる。少し甘さも感じるが全体として丁度良い味のバランスをとっている。

麺がこの店の一番の売りなので、ザルうどんで食べると、さらに麺のシコシコ感を味わうことができます。
なぜか、麺が普通のうどん屋の倍くらいの長さなので、つゆにつけるのに苦労します。レモンがついているので、うどんにかけると、さっぱりして美味しいです。

ミニ天丼のセットもオススメ、ミニ天丼を好きなうどんとセットにできます。
天丼がまた美味しい、揚げたてサクサクのえびがたまりません。

店内は、日本海に面した部分がガラス張りになっていて、海が見渡せるので気持ちが良いです。
入り口は手で開けるのかと思わせる普通の引き戸っぽいデザインですが、実は自動ドアです。

店名:手打ちうどん醍醐
住所:鳥取県西伯郡名和町富長209-3
電話:0859-54-2323