「和食」カテゴリーアーカイブ

千葉県銚子市、新鮮な魚がてんこ盛りの海鮮丼「鈴女」。

美味しくて新鮮な海鮮丼を食べたかったら、銚子!
ということで、ちょこっと観光もしながら銚子まで行ってみようとなり、行ってきました。
メインの目的は海鮮丼です。

銚子で美味しい海鮮丼はと、ネットで色々調べてから行きました。
皆さんの口コミを細かく読んで、数ある人気店の中から、ここならば!と選んだのが、こちらのお店「鈴女」さんです。

並ぶの覚悟でしたが、やっぱりたくさん並んでいました。
10人ほど並んでいましたが、遅めのお昼に到着したので、ちょうどお昼ピークのお客さんが、ぞくぞくと帰っていく時間で、割と早めに入れました。
(20分くらい)

並んでいる間に、鈴女の看板に書いてある、「本日のランチ おすすめ定食」から注文を決めていたので、入店後すぐに注文。
主人は「いわし刺身とまぐろスタミナ揚定食」調子といえばいわしってことで。
私はぶれずに「海鮮丼」、どちらも期待以上の盛りの良さ、味も鮮度も抜群でした。
鈴女にして良かった!

海鮮丼のお刺身は、口コミ通り分厚いカットで、これでもかというほど乗っていて、ごはんお代わりしたくなるほど。
鈴女の主人のいわしも鮮度よく、大変満足していました。

それとまぐろのスタミナ揚は、醤油が良くしみ込んだ味付けで、カラっと香ばしく揚がっていて美味しかったです。
遠いけど、またわざわざ行きたいと思えるお店でした。

店名:鈴女(すずめ)
住所:千葉県銚子市中央町6-29
電話:0479-24-1598

杉並区にできた「はま寿司」は家族連れに大人気!

皆さんは普段回転寿司に行かれますか?
私は子供がまだ小さいので、家族でよく回転寿司に行きます。
今回は家族でよく行くはま寿司についてご紹介したいと思います。

まず店舗名、住所、電話番号は以下の通りになります。

店名 はま寿司 杉並井草店
住所 杉並区井草3-31-5
電話番号 03-5311-2155

場所は環八を沿いにありますので、すぐ見つけやすいです。

まず始めにはま寿司の良いところは、何と言っても安いということです。
お寿司に関しては一皿100円になっていて、とてもお手頃価格です。
また平日は更に安くなり、一皿90円になります。

そして次に、安いだけではなく、お寿司のネタも新鮮で凄く美味しいと評判です。
実際に食べてみたところ、マグロ、サーモン、そしてエンガワが特に美味しかったです。

更にはま寿司ではサイドメニューもかなり充実しています。
ケーキ、フルーツ、だんごなど、子供から大人まで、みんなが食べれるメニューが沢山あり、お寿司を食べ終わった後にも、楽しみなが沢山控えていると思います。
私は個人的にはま寿司で販売されているホットコーヒーが大好きで、寿司を食べ終わってから必ず飲みます。

以上、私が大好きなはま寿司について紹介しました。
近々、はま寿司に行かれる方は、是非参考にしてみて下さいね。

伊勢のB級グルメといえば、「まんぷく食堂」のからあげ丼!

伊勢の玄関口である宇治山田駅のすぐ横に店を構える老舗食堂のまんぷく食堂。
伊勢近辺に住んでいる人であれば一度は食べたことのあるであろう名物「からあげ丼」。
あの浜崎あゆみも伊勢でのライブの際は必ず食べるといわれています。

名物・からあげ丼の値段は600円とリーズナブルながら、店名である「まんぷく食堂」の名に恥じないボリュームも人気の要因です。
なので、お昼時は勿論のことながらアイドルタイムにもたくさんのお客さんでにぎわっており、座敷席は部活帰りの学生たちがひっきりなしに入っている状態です。
値段、ボリュームはさることながら、このからあげ丼の一番の特徴は卵で閉じてあるところです。

親子丼のような見た目ですが、からあげの美味しさを引き立てる卵とタレの相性も抜群で、女性でも完食してしまうほど箸が進みます。
多くの芸能人も訪れており、店内には所狭しと芸能人のサインや写真が飾られており、昔ながらの店内も趣がありいい感じです。

まんぷく食堂の店長をはじめとするスタッフも気さくな方が多く、元気よく迎えてくれるのも非常にいいポイントです。
テレビでの取材やコンビニエンスストア・サークルKとのコラボで注目を集めましたが、何十年も変わらぬ美味しさです。

店名:まんぷく食堂
住所:三重県伊勢市岩淵2-2-18
電話:0596-24-7976

四日市の人気定食屋さん「楽々支店」で和定食&洋定食。

楽々支店は四日市の図書館の近くにある、昔から人気のある定食屋さんです。
このお店のオススメは、昼も夜も和定食と洋定食です。
お客さんも、ほとんどこのどちらかを注文しています。

内容は日替わりで、メイン・小鉢数種類・お味噌汁・ご飯といった感じです。
食後には、市販のものですが小さなアイスがデザートとしてついてきます。

昼は950円、夜は1200円となっています。
昼と夜の違いは、小鉢の数です。
和洋どちらもあるので、どんな世代の人でも楽しめるお店です。

そして、もう一つの楽々支店オススメは卵焼き(400円)です。
サイズがかなり大きいので、数人で1つをシェアしてちょうどいいくらいです。
出汁巻きというよりはお弁当に入っているような甘い卵焼きで、添えてある大根おろしとお醤油と一緒にいただきます。

何人かで来店した場合には、和定食と洋定食と卵焼きの組み合わせで注文すると、このお店のオススメが全て味わえます。
楽々支店の店員さんは年配のかたが多くフレンドリーな接客なので、お母さんにご飯を食べさせてもらっているような感覚です。
人気店で待ち時間が発生することもあるので、ご飯時を外しても来店がオススメです。

店名:楽々支店
住所:三重県四日市市芝田1-11-28
電話:059-353-8974

海鮮がおいしいと評判の福岡でも名店扱い!天神の「割烹よし田」。

福岡はお魚おいしいイメージはあると思います。
その福岡でも名店として有名な割烹よし田。
天神の百貨店の並びを少し抜けたところに、落ち着いた佇まいでそのお店はあります。

昼間はランチで鯛茶漬けを出すことで有名です。
甘めの醤油胡麻ダレにからまった、新鮮な鯛が出てきます。

まずはそのまま頂いてください。
鯛のプリプリ感と、料亭仕立ての醤油胡麻ダレの甘さや風味がたまりません!

そうこうしているうちに、お櫃に入ったごはんが運ばれてきます。
次はご飯と一緒に頂きましょう。
ご飯がいくらでも進みそうに相性が良いです!

そして最後はお茶漬けに。
よそったご飯に鯛とタレを乗せてアッツアツのお茶をかければ、その温度でふわっと鯛の身が開いて、鯛の油がさーっとお茶に美しく浮き上がります。

もうその美味しさと言ったらありません。
鯛、胡麻だれ、お茶全てにこだわりがあるのでしょう。
最高のハーモニーです。

ランチも並ぶほど人気のお店ですが、夜もまた良し。
呼子のイカ差し、関サバのおつくり、心行くまで九州の魚介を楽しめます。
個人的にはぶりカマも好きです。

ランチの予算は1000円程度でしょうか。
鯛茶漬け以外にも天ぷらもおいしいですよ!

夜は懐石コースなどもあります。
一人4000~10000円くらい。
フグなどもあるので、楽しみ方次第です。

是非行って欲しいお店なので情報も。

割烹よし田
福岡市中央区天神1-14-10
092-721-0171

ちなみに、きちんとした会食もできるようなお店ですが、店員さんは愛想のよい可愛らしい方が多い印象。
若い方だけでも是非どうぞ!